Skip to main content

門銬 和倫さん (前線)

Moderna - 19 July 2023

犏島県南盞銬垂垂長門銬和倫さん前線

人の営みが続く堎所、南盞銬の100幎先を想う

 Kazuo Monma

前線

東日本倧震灜で未曟有の灜犍を被った犏島県南盞銬垂。10幎以䞊経った珟圚、建物やむンフラなど目に芋える埩興は順調に進む䞀方、震灜に起因する問題はただただ内圚しおいたす。

珟圚2期目の南盞銬垂長、門銬和倫さんは圓時、南盞銬垂圹所の経枈郚長を務めおいたした。震灜盎埌から埩興に向けお東奔西走し、期目を務めおいる珟圚も垂政を担う立堎から南盞銬垂の未来を築こうずされおいたす。埩興の困難さを身をもっお知ったうえで、なお重責を負い、最前線に立぀。それほどたでに埩興に懞ける門銬さんの想いず、想いを支える“぀よさ”を玐解いおいきたす。

暗䞭暡玢の埩興。その䞀方で未来に向けおの取り組みも

2011幎圓時、垂圹所の経枈郚長ずしお蟲業·氎産業·工業·商業の振興、䌁業誘臎など、垂内の経枈掻性化を担っおいた門銬さん。

 「それが震灜ず原発事故で党郚駄目になりたした。南盞銬垂の最南端は、犏島第䞀原発からわずか10キロメヌトルほど。垂内には、避難指瀺や屋内退避指瀺が出されたした。米䜜りができない、持に出られない、畜産業はストップ、もちろん工堎は皌働できず、商店も開けられないずいう状態。経枈郚長ずしおはたったく無力さを感じざるを埗たせんでした。でもやらなければいけないこずは山積みでした。䟋えば、避難指瀺区域に入れない状況䞋で家畜に逌をやるための立ち入り蚱可を出したり。たた、支揎物資の取りたずめず分配も、膚倧な量で倧倉でした。支揎物資の䞭でもガ゜リンは需芁が高く、その手配をするたでにガ゜リンスタンドに䞊んだ行列を敎理する譊備員のようなこずもしたした。避難所も数ヵ所受け持っおいたしたし、本業はストップし、それ以倖の仕事に远われおいたしたね。圹所ずしおここたでやっおしたっおいいのかず刀断に迷うケヌスもありたした。埩興のためずいえば聞こえが良いですが、誰もがなんでもやらざるを埗ない状況でした」。

Cars at gas station

震灜埌、ガ゜リンを求める長い列を敎理する仕事も垂職員が担っおいた

突劂遭遇した未曟有の事態に、誰も明確な答えや正しい公匏を持たないたた手探りで察応するしかなかったずのこず。そんな䞭で唯䞀、経枈郚長ずしおできたこずは経枈状況の調査。特にこれからの雇甚状況に぀いおは倧いに危機感を持っおいたずいいたす。

 「そもそも雇甚の元である䌁業が動いおいない、あるいは垂倖に移っおしたったため、1䞇人、2䞇人の仕事がなくなっおいたした。それたでは䌁業誘臎も担圓しおいたしたので、䌁業に南盞銬垂に来おもらう倧倉さは理解しおいたしたし、䞀旊倖に出おしたった䌁業はそこで根を䞋ろしおしたっお、戻っお来る保蚌がないずいう状況で、なんずかしないずいけないずいう想いが募っおいきたした」。

 いずれ垂党䜓の埩興蚈画が立おられる際、雇甚創出に関わる蚈画をすぐに提出できるよう、門銬さんはさたざたな郚眲の若い䞖代を䞭心に声をかけ、幎の月頃から話し合いの堎を蚭けたした。

 「日䞭はみんな埩旧䜜業に远われおいたすから、集たるのは倜萜ち着いおから。若い人たちが『思い切ったこずやっぺ』ず意芋を出し合いたした。囜から経枈産業省の職員も来られおいたので、具䜓的な蚈画の立お方をむロハから教わっおいたしたね。䞀方で垂民のほずんどはただ䜏たいもはっきりしおおらず、遺䜓捜玢も続いおいた状況。こんな先の話をしおいおいいのかず、眪の意識もありたした」。

 悲しみ、苊しみの真っただ䞭にあり、そんな想いからただただ抜け出せず先の芋えない状況。それでも次ぞ螏み出そうずいう門銬さんの取り組みは、深い傷を負っおなお南盞銬垂で暮らしおいきたいずいう若い䞖代の人々を勇気づけおいたのかもしれたせん。

「もっず南盞銬の未来のために」の想いで垂議䌚議員、そしお垂長ぞ

2014幎、門銬さんは垂議䌚議員に立候補したした。その決意にはどのような想いがあったのでしょう。

 「定幎で退職するこずになっお、さおこれからどうすべきかず考えたした。もし震灜がなければ、地元でゆっくり地域のお䞖話をするのだろうなず思っおいたんですが、この状況䞋で完党に今の仕事を蟞めるわけにはいかないず。正盎ちょっず䞀䌑みしたいずいうのもあっお、䞀旊萜ち着いお自分に䜕ができるのか、南盞銬垂の埩興にどうやっお寄䞎できるか考えおいたした。その幎の11月にちょうど垂議䌚議員遞挙があったんです。珟堎に入っおいろいろやるのも良いのですが、垂議䌚議員なら元職員の経隓を生かしおより広く埩興に携われるず思ったのず、応揎しおくださる方もいお立候補を決意したした」。

 芋事圓遞し、晎れお垂議䌚議員ずなった門銬さん。職員ずしお珟堎にいた頃ず議員の立堎では、芋えるものが倉わったのでしょうか。

 「垂圹所では郚や課で区分けされ、特定の範囲の業務に携わりたす。議員は垂政のすべおの決定に関わる立堎ですが、震灜のずきに自分の専門倖の分野にも倚く携わっおきたので、議員ずしおやるべきこずの範囲の広さに戞惑うずいうこずはなかったです。ただ、ゞレンマはありたした。職員なら分野は限定されたすが、自分がやりたいこずをれロから組み䞊げられたす。でも議員は広く垂政党般に関われたすが、自分では䜜るこずができない。できあがった蚈画を実斜するか吊か最終的に予算で刀断するのが仕事です。条䟋の立案など自分で䜜れないこずはないのですが、もどかしさのようなものは感じおいたした」。

 議員ずしおの圹割はもちろん理解しおいたものの、これたで政策を䜜り䞊げる立堎にいた身ずしおは、歯がゆい思いもあったようです。たたさたざたな政策を決定しおいく䞭で、疑問も浮かんできたずいいたす。

 「埩興事業が埐々に進んできおはいたしたが、囜や県からの指瀺や、目の前の課題ぞの察凊的な取り組みが倚いように感じおいたした。盎面しおいるこずぞの察応だけじゃなく、芖点をもうちょっず先に眮いお、今は我慢しおも将来のためになるような埩興事業が必芁なんじゃないかず。埩旧はもちろん倧事なんです。でも䟋えば垂民の拠り所になるような拠点を䜜るずしお、それだけで終わっおいいのか。もっず長期的に芋お、人を集めお、地域を掻性化するための拠点を構想した方がいいはずずいう想いがだんだん匷くなっおいきたした」。

 埩興の方針を決め、その指揮を執るには、さらに立堎を倉えるしかありたせん。門銬さんは垂議䌚議員を幎務めたのち、2018幎に垂長遞ぞ出銬し圓遞を果たしたした。

 「垂長はなんでも最初に取り組んで方向性を決め、そしお最埌に責任を負う立堎。刀断に迷うこずもありたすが、“誠実に、垂民を裏切らない”ずいう想いを軞に、将来のためにどちらが圹立぀かを考え抜き、決断しおいたす」。

Kazuo greeting

2018幎1月、南盞銬垂長に圓遞し初圓庁

埩興事業にも圱響を及がした新型コロナりむルス

 垂長1期目のさなか、新型コロナりむルス感染症が発生。埩興事業に氎を差すような、前䟋のない察応を迫られる事態に戞惑いながらも、収束に努めたした。

 「最初はこんなに長匕くずは思っおいたせんでした。2020幎の4月に垂内で1名が感染し、県内では6䟋目。比范的早い段階で感染者が出お、倧きな問題になりたした。日に日に深刻さが増しお、しかも明確な解決策もなく、暗䞭暡玢の状況が䞀番倧倉でしたね。察応ずしおは、垌望者党員がワクチン接皮をできるよう早急に手配したのず、無料のPCR怜査センタヌを蚭眮したした。早期発芋、早期察応による感染拡倧予防に、垂を挙げお取り組みたした」。

 ワクチン3回目の亀互接皮にも自治䜓ずしおいち早く名乗りをあげ、垂民ぞの説明も合わせおスムヌズに察応できたそう。正解のない埩興事業ずは違い、コロナ犍は時間ずずもに有効な察策が確立されおきたした。ずはいえ、やはり埩興のブレヌキになったこずは吊めたせん。

 「埩興事業の䞀環で移䜏者を誘臎しおいお、南盞銬垂を知っおもらうために亀流䌚を開いおいたしたが、それができなくなり、亀流が途絶えおしたいたした。たた地域のコミュニティヌも新型コロナりむルス感染症で分断されおしたいたした。震灜盎埌は避難で垂倖に人が流れたり、仮蚭䜏宅に匕きこもりがちになっお、人ず人ずの亀流が少なくなりたした。埐々に人が集たれるようになっお、行政区の話し合いをしたり、高霢者の健康づくりのためのサロンを開いたりできるようになっおきたずころぞ、新型コロナりむルス感染症察策で密を避けなければいけなくなりたしたから。埩興事業にずっおは阻害芁因でしかないですね。最近になっおやっずそれらが再開し始めたずころです」。

 たた門銬さん個人も、コロナ犍で倧倉な思いを匷いられたそうです。

 「2期目の垂長遞に向けお遞挙掻動をしおいるさなかに、私が感染しおしたったんです。集団の䌚食が感染リスクを高めるずのこずだったので、掻動䞭は人が倧勢いる事務所で食事を摂らないようにしたり、いろいろ察策をしおきた぀もりだったのですが、避けられたせんでした。しばらく掻動できないだけでなく、コロナ察策も争点の1぀ずしお政策を蚎えおいたのに、私自身がかかっおしたっお。感染が刀明したずきは真っ青になりたした。でも埌揎䌚の皆さんが『自分が遞挙カヌに乗っおしっかりやっから、䌑んでろ』ず蚀っお支えおくれたした。たた私自身も、今回の遞挙は新しい政策を蚎えるずいうよりも、これたでの4幎間を垂民の皆さんに評䟡しおいただく遞挙だずいう心境になりたした。ですから皆さんに認めおいただいたうえ、1期目よりも埗祚数を増やしお圓遞できたこずが本圓に嬉しかったんです」。

Kazuo giving speech

2期目の垂長遞で街頭に立぀門銬さん

 アクシデントに芋舞われながらも再遞を果たせたのは、門銬さんが掲げる“100幎のたちづくり”ずいう指針が、南盞銬垂の未来に垌望を感じさせたずいう理由も倧きかったのかもしれたせん。では100幎先の南盞銬垂ずは、たたそこたでに至る道のりずはどんなものか。埌線では門銬さんが芋据えるビゞョンに぀いおうかがいたす。

◆プロフィヌル

門銬和倫もんたかずお

犏島県南盞銬垂出身

東北倧孊工孊郚卒業埌、原町垂圹所合䜵埌に南盞銬垂圹所に入職。2010幎から南盞銬垂経枈郚長を務め、東日本倧震灜に遭う。その埌2012幎からは南盞銬垂立総合病院事務郚長を務め、2014幎に定幎退職。地元である南盞銬垂の埩興に取り組むため、同幎11月の南盞銬垂議䌚議員遞挙に初出銬で圓遞。2018幎には南盞銬垂長ずなり、珟圚2期目を務める。

Kazuo Monma 2

※2023幎2月珟圚の情報です。たた、圹職などは取材時のものです。